174185
qrcode.png
http://taishi-sowel.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ブログ

 

はぴクロ♪太子町ブログ

はぴクロ♪太子町ブログ
フォーム
 
適応指導教室ができたみたいですよ
2016-05-10
太子町に適応指導教室ができたようです。(広報たいし5月号15ページ)
 
利用の詳細については広報紙に掲載されていませんでしたが、後日内容がわかり次第アップしますね。
 
急ぎ内容を知りたい方は、各学校か管理課(電話277-1016)までお問い合わせください、とのことでした。
 
近隣では太子だけがなかった適応指導教室。
ようやく、立ち上がったようで嬉しいです♪
 
まとめ
2013-12-23
年末は何かと忙しいですね。
やっと冬休みとホッとされた方
え~^冬休みは家に子供がいるから大変!!
いろいろですよね・・・
(+o+)
 
さて、はっぴぃクローバー通信をまとめたものがほしいという声がありましたので、15号までをまとめ太子町の学校やたつの市のはつらつセンターなど数か所にお配りしました。
今後は、もう少し大きくなってからの支援が知りたいという要望が多く通信に少し反映したいと思っています。
 
ブログ担当の私のパソコンが壊れてしまい、なかなか更新できなったので来年はもう少し更新できるように頑張りたいと思います。
来年もはっぴぃクローバーをよろしくお願いいたします。
(*^_^*)
 
診断がでたら
2013-06-07
発達障害と診断されたら、何をすればいいでしょうか?
診断されたからといって、子供がかわってしまったわけではないので
安心してください、生まれたあの日のまま、かわいいお子さんです。
診断名はこれからの接し方の工夫や方法、行政的なことに役立ててください。
 
さて、診断があるなしに関わらず子供のため、保護者の方のためになるなぁ~
と思うのはペアレントトレーニングとSSTです。
他にもいろいろ(例えば感覚統合など)あると思いますが、
今回はこの2つをご紹介します。
まず、ペアレントトレーニングは子供と関わる人(ご家族や先生など)に
役にたちます。まさに接し方や考え方の基本を学びます。
これを学びこれを生かして子供に接すると、
今までなんでこんなことするんだろう?って
思ってた悩みが少し減ったり、どう工夫すればいいかがわかります。
具体的な対処法がわかります。
 
もうひとつはSST(ソーシャルスキルトレーニング)
こちらは本人がいろいろなスキルを学ぶプログラムです。
集団の中での行動やコミュニケーションの方法、自己コントロールなどなど
生活にいろいろ必要なスキルが学べます。
躾みたいなもんですね。大きくなってからでもいいですが、
小さい時に教えてもらえば怒られる数も減るかもしれないですね。
 
あ、そうそう!!もっと簡単にお家でできることがあります!!
環境調整!
空間づくりです。
刺激を減らし、わかりやすい環境づくりです。
簡単に言えば、勉強机の横におもちゃ入れがあったら
集中したくてもできないってことですね。
最近は塾でも個別で仕切りがあったりしますよね。
そういう工夫です。(^o^)丿
楽しくがんばりましょうね!
 
 
 
不登校
2013-04-22

前回、不登校をテーマに通信を配布しました。

いつも以上の数が印刷されました。


不登校とまでは言わなくても、どんな子でも

行きたくないなぁって思う日や休みたいと思うことはありますよね。

そこで親は悩みます。

休ませるべきか?行かせるべきか?・・・・・・

肉体的にわかりやすい病気やケガだと休ませやすいですが

心、となると親はとまどいます。見えないですからね。


心が傷ついてたり、疲れたりしてるんです。


休ませるかどうかは、状況にもよります。

もしかしたら親も休ませてあげたいと思っているかもしれません。

では、なぜ、行かせようとするか・・・

いろいろ理由はあると思いますが、

ズル休みだと思ったからとか?・・・・

問題は見るからに行けそうにないのはわかるけど

心は見えないから無理して行かせようとしている時

1回休ませると癖になるかも・・・と思ったかもしれません。

 

体が病気の時はどうですか?

早めに休んだ方が早く治りますよね。

無理して行ったら悪化します。


私は心も基本的には同じだと思います。


行きたくない原因がある以上、まずはそれが何か?

そこからですよね。

いろんな話をしてください。


一番そばにいる人ならきっと見えてくるはずです。

 

 

 
はっぴぃハート(子育て広場)
2013-01-07
はっぴぃハートという子育て広場が太子町にあります。
子育てで「気になること」や「困ったこと」がある
お母さんとお子さんが対象です。
発達障害があるなしに関わらず子育ての大変さは一緒ですよね。
そこで、いろいろな工夫や遊びの提案など、1年間お手伝いさせていただきました。
 
今日は2歳前後のお子さんが多かったのでリズム遊びの中で
「止まる」ことの練習をしました。
と言っても無理やりではありません(^◇^)
楽しく!遊びの中で覚える感じです。
道や店、止まってほしい時に止まってくれるように
日ごろの遊びに取り入れるのです。
広場は広いのでみんなでぐるぐる回りながらリズムにあわせて
走ったり歩いたり大人がいっせいに止まるとおもしろそうについてきていました。
家では「名前」を呼んだら止まる遊びにすると日常に活かせると思います。
 
はっぴぃハート
第一月曜日10時半から福祉会館2階で
①リズム遊び
②手遊び
③絵本読み聞かせ
④今月の遊び(布遊びなど)
⑤お子さんがボランティアと遊んでる間、お母さんたちは、お話タイム
 
はっぴぃハートのボランティアさんの人数も揃いましたし
はっぴぃクローバーメンバーはあと2回(2月3月)で卒業です。
でも、引き続き何か応援していきたいと思います。
(^-^)
1
<<社会福祉法人 太子町社会福祉協議会>> 〒671-1553 兵庫県揖保郡太子町老原102-1 TEL:079-276-4111 FAX:079-276-4169